• お問い合わせ
  • 新規会員登録
  • ログイン
  • マイページ
  • カート
  • 検索
  • カート
山形県天童市産 シャインマスカット 粒売り 300g×2パック
2,300円(税170円)
山形県天童市産 シャインマスカット 粒売り 300g×2パック
2,300円(税170円)


山形県産『シャインマスカット』


山梨県、長野県に次いでぶどうの生産量全国3位(令和2年産15,500t)の山形県。
山形県の気候風土はぶどう栽培にも適しており、小粒系の「デラウエア」から大粒系の「巨峰」、「ピオーネ」など、さまざまな品種のぶどうが生産されていますが、近年、特に人気の高い品種が「シャインマスカット」です。

「シャインマスカット」 は、果皮が黄緑色で、マスカットの香りも豊か。


糖度は20度前後 と高く、酸味は少なめ。種なしで、皮が薄いため皮ごと食べられるのが特長です。


小さなお子さんやご高齢の方でも食べやすく、手軽に楽しめるのも大きな魅力です。

「シャインマスカット」の果皮色は、緑色に近いほど未熟、黄色に近いほど過熟となります。山形県の生産者は「シャインマスカットカラーチャート」を使って適熟の時に収穫していますので、瑞々しく、おいしい状態でお客様の元へお届け致します。




山形に輝く、極上の一粒「シャインマスカット」。毎日の食卓やお祝いの席はもちろん、大切な方への贈り物として「山形県産シャインマスカット」をぜひ御賞味ください。


片桐農園の『シャインマスカット』



生産者の片桐農園さんがある天童市は、山形盆地の中央付近に位置し、山地から流れる乱川、立谷川は2つの扇状地を形成しており、扇状地の特徴である水はけの良さは、りんごをはじめとした果物作りに適しています。
盆地特有の、昼夜間の寒暖差の大きい気候は、甘い果実を育みます。

その天童市で『シャインマスカット』を栽培するのは、天童市道満地区の「片桐農園」、片桐知宏さん・七虹さんご夫婦です。

この地で 11代、250年 に渡り、代々農家を営んできた片桐農園さんはさくらんぼ、りんご、ラ・フランス中心に栽培してきました。




その知識と経験を活かし、若き生産者である片桐知宏さん・七虹さんご夫婦の思いがこもった『シャインマスカット』。
今年初めて、数量限定 でお取り扱いさせていただくことになりました!





シャインマスカットが美味しく実るまで






◎減農薬栽培


片桐農園さんの『シャインマスカット』は全国でも珍しい減農薬栽培を取り入れています。
皮ごと頂く果実だからこそ、出来るだけ農薬を使わず、安心安全なシャインマスカットをお届けすることを目指しました。
病気や害虫・害獣の被害に遭いやすいなどデメリットもありますが、日々の観察から早期に病気を見つけ摘粒するなど、手入れを怠らない丁寧な作業が減農薬栽培を可能にしています。





◎摘心・摘粒・摘房


それぞれ5月〜7月にかけて継続的に行う作業になります。
●摘心(てきしん)
 ・・・新梢の先端を切除する作業です。枝を伸ばすための養分が房に集中して肥大促進につながります。



●摘粒(てきりゅう)
 ・・・一房の果粒を切除し数を調整することで、残した果粒の肥大を良くするために行います。



●摘房(てきぼう)
 ・・・形の悪い房や花ぶるい(実が着かずにポロポロ落ちてしまう障害)してしまった房を切り落とす作業です。
着果量を制限することで1房に送られる養分が多くなり、高品質のぶどうにしたり糖度が上がりやすくなります。



シャインマスカットの色づきや味、形に影響するとても大事な作業で、一つ一つ丁寧にすることが大切と知宏さんは言います。





◎袋掛け


病気、害虫、鳥、風雨から果実を保護するため、すべての房に一つ一つ袋かけをします。あとは収穫に向け、美味しくなることを願うばかり…




内容量

粒売り(300g×2パック)

産地

山形県天童市



生産者

片桐農園  片桐知宏さん、片桐七虹さん



お届け日

9月下旬〜10月上旬頃を予定しております。
※採れたての最高の状態でお届けする為、日にちのご指定はお受けできませんので、ご了承ください。



生産者の想い

長年果樹栽培をされてきた中でも、近年の異常気象で生育の管理が難しくなってきていると言われています。
また物価高の影響からハウスなどの設備投資が容易ではなく、新規に農業を始めるのが難しくなってきており、若い世代の農業の担い手不足を懸念していると片桐農園の11代目である完一さんは言います。

そんな中で今回の『シャインマスカット』は知宏さん・七虹さんご夫婦による若き生産者の新しいチャレンジ精神によって栽培されました。

知宏さんは片桐農園の12代目で、もともとスポーツ関係のお仕事を勤めていましたが、祖父の死をきっかけに農業の世界に飛び込み、今年で8年目になります。



仲間とともに楽しく仕事ができることが農業の魅力と話す知宏さんは、今回のシャインマスカットの栽培について、

『試行錯誤の連続で大変だったが、新しいチャレンジを楽しめた。自分の作ったものを食べてもらう喜びという農業の基本的な部分も考えさせてくれた。今後も安心安全で美味しい作物を作っていきたい。そして将来的にはシャインマスカットの生産量を増やし、多くの人に届けたい』

と、今後の展望を語っていただけました。

奥様の七虹さんはほとんど農業経験がなく、初めての作業の連続で、どの作業もとても難しかったそうです。
そんな苦労の中でも、作物が成長していく過程を楽しめたと話して頂きました。

『今後も夫と一緒に、消費者の方々が笑顔になってもらえる美味しいものを作っていきたい。シャインマスカットの他にも、大好きなモモなどもチャレンジしていきたい』

と、今後の意欲を語って頂きました。




次世代へ繋ぐ、新たな一歩を踏み出した
片桐農園の『シャインマスカット』ぜひご賞味ください!







内容量:粒売り(300g×2パック)
産地:山形県天童市
生産者:片桐農園 片桐知宏さん、片桐七虹さん
配送:ヤマト運輸
お届けは9月下旬〜10月上旬を予定しています。


※最高に美味しいタイミングを見計らっての出荷となる為、お届け日のご指定はできません。



商品およびサービスに、不備やお気付きの点がございましたら、
お手数ですが、株式会社 Rose Cheek(担当:及川 080-4852-0902)までご連絡お願い致します。


レビュー

レビューを書く